第88回アカデミー賞で作品賞ほか4部門にノミネートされ、息子とともに生きようとする母を熱演した「ショート・ターム」のブリー・ラーソンが、主演女優賞を初ノミネートで受賞した。

話題作『ルーム』がいよいよ公開になりましたね! 

ルーム映画

とにかく評判がいいこの映画!観に行った方が良いことは間違いないだろう!

あらすじ
施錠された狭い部屋に暮らす5歳の男の子ジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)と、母親ジョイ(ブリー・ラーソン)。彼女はオールド・ニック(ショーン・ブリジャース)によって7年間も監禁されており、そこで生まれ育った息子にとっては、小さな部屋こそが世界の全てだった。ある日ジョイは、オールド・ニックとの言い争いをきっかけに、この密室しか知らないジャックに外の世界を教えるため、そして自身の奪われた人生を取り戻すため、部屋からの脱出を決心する。
予告動画


エマ・ドナヒューの小説「部屋」を、『FRANK −フランク−』などのレニー・アブラハムソン監督が映画化。7年間も密室に監禁された女性が、そこで生まれ育った5歳の息子のため命懸けで脱出に挑み、長い間世間から隔絶されていた彼らが社会に適応していく過程を描く。主演は、『ショート・ターム』などのブリー・ラーソン。生まれて初めて外の世界に触れた息子の戸惑いを、子役のジェイコブ・トレンブレイがみずみずしく演じる。
いや~面白そう!7年間も監禁されていて怖い系の映画化と思えば、感動する映画ってどんな映画なんだ!
てか泣きて~感動して泣きたい(*‘∀‘)

ちょっと映画サイトの評判を調べてみました!

映画.com:★★★★☆(4.0)
Yahoo!JAPAN映画:★★★★☆(4.11)
Movie Walker:★★★★☆(4.0)
ぴあ映画生活:★★★★☆(100点満点中88点)

なんじゃこりゃーΣ(゚Д゚) 
メチャクチャ点数高いじゃないですか!?

『とんでもない傑作』
 『
困難を生き抜く二人の姿にボロ泣き
力強い生命力と希望の映画。

とかレビューも絶賛の嵐!
とにかく俳優陣の演技がヤバいくらい凄いらしい!

これは観に行きたい・・・基本ヒューマンは観に行かないけど、ここまで絶賛されたら気になります。
観に行こうかな?

そして観に行った感想↓
ではまたでーす(@^^)/~~~

スポンサーリンク


関連記事↓
デイン・デハーン おでこデイン・デハーンの髪の毛がヤバすぎるΣ(゚д゚;)
デイン・デハーンってハゲてないっすか?検証してみました(笑)


神木隆之介 演技上手い演技の上手い若手俳優ランキング
演技の上手い若手俳優を検証してみました(笑)

満島ひかり演技の上手い女優ランキング
演技の上手い女優を検証してみました(笑)

榮倉奈々演技の下手な女優ランキング
演技の下手な女優を検証してみました(笑)


少しでもお気に入り頂きましたらシェアお願いします<(_ _)>